あなたにとっての、○○の秋って?

スポーツの秋。読書の秋。芸術の秋。

暑さで、何かとやる気が起こらなかったり、食欲がわずかにバテ気味だった夏場に変わって、気温も下がり過ごしやすく、何かを新しく始めたり、今までお休みしていたものを再開したりするにはとってもいい季節ですね。

ところで、この○○の秋。いつから言われ始めたのでしょうか? 少し調べてみると、実は意外と歴史は浅く、大正時代から盛んに使われるようになったようです。

いずれにしても、「文化や暮らしを楽しむ」という意味を込めた“○○の秋”。これからの時代に合わせて、新しい“○○の秋”がどんどんとできてきたら面白い!もしかしたら、“宇宙旅行の秋”とか言われる日が来るかもしれませんよ(笑)。

実りの秋、夏のお天道さんの日差しをたっぷりと浴びて育った、とっても美味しそうな旬の食材たちが、元気に食卓を彩ります。

やっぱり、私には“食欲の秋”かな(笑)

元気を支える、縁の下の力持ち!

【冬虫夏草】

冬虫夏草は、古くから“不良長寿の妙薬”として、人々に愛されてきた漢方素材。実は虫ではなくて、キノコの一種なんです。

滋養強壮や細胞を活性化させるものが豊富に含まれていて、免疫の強化やアンチエイジング、生活習慣の予防、めぐりの改善など、いろんな効果が今も研究されています。

なんと奏の始皇帝や楊貴妃の時代から使われてきた記録も残っているんです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

Merrynaの編集部です。アイうエルのスタッフみんなで、読者の皆様のお役に立てるような記事や、アイうエルを知ってもらうための色んな記事を一生懸命書いています。 よろしくお願いします♪