【ズボラさん必見】「酵素」パワーに注目!のワケ

みなさんは「酵素」と聞いてどんなことを思い浮かべますか?「ダイエットに良さそう」「美容にもいいって聞いたことがある!」色々なイメージを持っている方が多いでしょう。しかし、きちんと「酵素」というものについて理解して、生活に取り入れている方は少ないかもしれません。

そこで今回は「酵素」とは何か?ということから、美容や健康、ダイエットにも役立つ「酵素」との付き合い方までまとめてご紹介します!

1.そもそも「酵素」とはどんなもの?

人間が生きていくために不可欠な「酵素」

「酵素」は皮膚の新陳代謝や、食べたものを消化吸収したり、呼吸をしたり筋肉を動かしたり、血液の循環をさせるなど、私たちの生きている活動に深く関わっています。

また、普段の食事で摂る栄養も、「酵素」がなければエネルギーに変わらないというのもご存知ですか?「酵素」はそれ自体が栄養になるわけではなく、ほかの栄養素を分解したり、運搬したり、ほかの栄養素をサポートするような働きをしているんです。そのため、いくらビタミンやミネラルを摂っても、「酵素」がなければ体の中で十分に働けません。このように「酵素」は人間が若々しく元気に生きていくために欠かせない存在なんですね。

酵素には3タイプ存在する!

そんな人間が生きていくためにとっても大切な「酵素」。主に3種類に分けられます。

  • 消化酵素

栄養素の吸収を助けるのが消化酵素。体内に吸収されやすいよう分解してくれる働きがあります。

分解する栄養素によって

  • 脂肪分解酵素(リパーゼ)
  • 炭水化物分解酵素(アミラーゼ)
  • たんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)

の3種類の消化酵素が存在します。

これらの酵素により栄養素が分解され、小腸で吸収されたのち、体のエネルギーになっていくんですね。

  • 代謝酵素

体内の代謝をサポートする酵素が代謝酵素。消化酵素によって分解されてできたエネルギーを、体の中で働かせる役割を持っています。代謝酵素は主に、免疫力を高める働きと、新陳代謝を高める働きがあります。

  • 食物酵素

消化酵素や代謝酵素の働きをサポートするのが、食物に含まれている食物酵素。生野菜や果物、納豆やキムチなどの発酵食品に含まれています。
この3種類の酵素のうち消化酵素と代謝酵素は人間の体内にある「体内酵素」と言われ、食物酵素のみ外部から取り入れることができる「体外酵素」になります。

加齢とともに「酵素」は減少する!

実は体内でつくり出される「体内酵素」の量は限られています。消化酵素を消費し過ぎた時には代謝酵素が不足し、体内の代謝が滞り体調不良になりやすくなってしまうんです。

揚げ物やスナック菓子ばかり食べていたら肌が荒れちゃった…

そんな経験がある人も多いのでは?それは消化に悪いものを食べたことによって、体内で消化酵素を使い過ぎてしまい、代謝酵素が不足してしまったことが原因なんだとか。そのため体内酵素のバランスを取ってあげることが、きれいで健康な体を保つためには必要なんですね。

また、「体内酵素」は年齢とともに減少するといいます。ですので歳を重ねるほど、「酵素」を無駄遣いしない生活を心掛けることや、不足したり減少した分を体外から取り込める食物酵素で補ってあげる必要があります。

 

2.知らなきゃ損!「酵素」の持つ美容・健康・ダイエット効果

便秘も解消?健康にも嬉しい「酵素」の力

酵素には新陳代謝をアップする働きや、代謝をサポートする働きがあることはお分かりいただけましたよね?酵素にはそれだけでなく、腸内環境を整える働きがあるため、便秘が改善され、デトックス効果も期待されているのです!万病の元とも言われる便秘を改善してくれる酵素は、健康をサポートしてくれる大切な存在と言えそうです。

高級美容液よりも効果アリ?「酵素」が叶える美しい肌

「酵素」に腸内環境を整える効果があると説明しましたね。腸内環境が整うことで、体内の毒素が排出されやすくなり、美肌効果やアンチエイジング効果も期待できます。「肌の不調は胃腸の不調」とも言われている通り、どんなに高い美容液や化粧水をつけようとも、腸内環境が整っていなければ美肌は叶いません!腸内環境を整えてくれる酵素は「美肌」を叶えてくれる救世主でもあるのです。

「酵素」でストレスフリーなダイエット

お話しさせていただいている通り、「酵素」には消化活動を助け、新陳代謝を高める働きがあります。太りやすい体というのは、基礎代謝力が低いことも大きな要因と言われています。そのため、これらの働きを活性化することができれば、太りにくく痩せやすい健康的な体を目指すことが出来ます。「酵素」はそんな代謝力アップが期待できる存在!「酵素」を補ってあげるだけで、消化や代謝が活性化され、ストレスなくダイエットが期待できるのだとか。

今までダイエットのために無理して運動したり、食事制限をしたりしても痩せることが出来なかった人は、「酵素」の力に注目してみるいいかもしれませんね。

3.「酵素」の効果的な摂取方法

そんな嬉しい効果がたくさんある「酵素」ですが、どのように摂取し、増やしていくのが効果的なのでしょうか?ここではおすすめの「酵素」との付き合い方をご紹介します。

睡眠をたっぷりとる

代謝活動が活発な睡眠中は、酵素も大量生産される大切な時間。「代謝の時間」とされているのは、午後8時から午前4時。遅くとも0時までには寝て、7~8時間たっぷり眠ると、体内酵素が増えていきます。

すりおろした生の野菜を食べる

「酵素」は48度以上になると急速に失われます。そのため「酵素」をたっぷり摂取したいのであれば生の野菜がベスト。加熱した料理ばかりだと「酵素不足」に陥る可能性も。

また、食べ過ぎや不規則な食生活で「酵素」を大量に使うと、腸内に悪玉菌が増えます。生野菜や果物を中心とした生の食品を意識して食べることが大切ですが、生ジュースやすり下ろし野菜など、工夫をすれば美味しく食べられますよ。

すり下ろすだけで普通の野菜が酵素たっぷりのミラクルベジタブルに。効率よく「酵素」を摂るなら、すり下ろすべき。下記におすすめの野菜を紹介します。

  • きゅうり … ナトリウムを排出してくれます
  • かぶ … 抗酸化物質が豊富です
  • にんじん … カロテンパワーたっぷり
  • アボカド … 美肌に効く良質の脂肪分
  • 山芋 … コレステロールを排出します

酵素が活性化され、そのまま食べる場合の3倍の働きをしてくれるそう。すり下ろした野菜はスープやドレッシング、ディップなどにすれば、レシピも広がりますね。

サプリメントで摂取する

「生の野菜が体に良い!」とは言っても、忙しくて外食続きだったり、近年は野菜の価格が高騰していたりと、毎日食生活に取り入れるのが難しいという人もいますよね。そんな人におすすめなのが酵素サプリ。酵素は加熱されるとその働きが失われてしまうため、サプリを選ぶうえでも、加工の段階で加熱されていないことがポイントになってきます。最近では特殊な加工技術で生の野菜と同じくらいか、それ以上の量の酵素が含まれていたり、酵素とともに美肌効果やダイエット効果をサポートする栄養素がプラスされていたりするサプリも出てきていますので、チェックしてみるといいかもしれません。

まとめ

「酵素」は人間が生きていくうえで切っても切れない大切な存在。美容や健康に良いと言われている栄養もこの酵素がなければ、体内に効率よく吸収されません。そして酵素は体内で作られる量に限りがあり、加齢とともに減少してしまいます。そのため体外から取り込める食物酵素によって、その分を補ってあげることがポイントになっているんですね。

若々しく元気で健康な日々を送っていくためにも、酵素にパワーに注目してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ABOUTこの記事をかいた人

中森りほ

東京在住のライター。女性向けのサイトで美容、健康、ダイエットに関連する専門家への取材を通じ、多くの記事を執筆してきました。その後、グルメサイトでも編集やディレクション担当してきました。得意ジャンルは食を通じた健康についてです。また、私自身がアトピー性皮膚炎であることから、肌やスキンケアに関する情報はいつもアンテナを広げて敏感にキャッチしています! みなさんのお役に立てるような情報をお届けしていきますね!