623farm

623farmのページをご覧頂きありがとうございます。
群馬県館林市で養蜂園から始まり、現在では多品種の農作物栽培をおこなっている農園です。
いちご(やよいひめ)、ちぢみほうれん草、ズッキーニ、ゴーヤなど幅広く通年で栽培しています。
耕作を開始してまだ数年ですが、一人でも多くの消費者の皆様を笑顔にすべく農業に向き合っています。
耕作放棄地が多くなりつつある地方にて、より良い活用法を模索しながら地域活性化にまで良い影響の波を起こしていきます。

わたしたちの紹介

食に携わる者として。

種や苗からはじまり、様々な人の手と思いやりを通してお客様の笑顔へ変わっていく。
そこまでを含めて私たちは農業と捉えています。
スーパーに並ぶ食材の生産者として多くの方々にただ手に取っていただくだけではなく、私たちの想いまでしっかりとお届けしたい。
そんな気持ちで販売をしています。

貧困とフードロスに本気で向き合う。

意外に思われる方も多いかもしてませんが、日本の相対的貧困率は15.6%となり、7人に1人が貧困状態にあると言われています。(厚生労働省「平成28年国民生活基礎調査」より)
「相対的貧困」とは国民の年間所得の中央値の50%に満たない所得水準の人々のことです。
金銭的な問題のみならず、日々の疲労やストレスが蓄積されていくと身体的・精神的な問題にもつながりかねません。
食費というものは生きていく上で必ず掛かる費用ともいえます。

その一方、国内のフードロスは年間で612万トンにも及びます。
前述の貧困解決の為に出来ることの1つがフードロスを減らすことだと私たちは考えています。
「規格外で処分するはずの食材を格安で販売する」「飲食店と提携し、手ごろな価格で1人でも多くの人に美味しいものを手に取ってもらう」など、多くの選択肢があります。
それら1つ1つを実践しながら、常に向き合っていきます。
めりぃさんのお店に出店するキッカケも、子ども食堂やフードバンクへの寄付制度でした。

この生産者をお気に入りに追加する

623farm

ただいま出品中の商品

商品情報
ログイン 新規会員登録
商品を探す
クリア
カテゴリー
タグ
生産者
レビュー
検索
検索履歴
人気のタグ
産地から探す
カテゴリーから探す
こだわりから探す
こだわり
栄養素
資格・認定条件
製法・飼育法
エリア